2012年1月15日日曜日

2012-01-14

  1. 彼我の差を痛感するが、真似する相手がいるのはありがたいともいえるか。 / “米国議会図書館(LC)が選ぶ2011年の電子情報保存事業の進展トップ10 | カレントアウェアネス・ポータル” http://t.co/7C6KiQDz
  2. meiji1868 「植学啓原」出典元が判明 : 岐阜 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/sjJGgD2i
  3. 何故今記事になるのかよくわからないけど、遠藤先生の仕事が知られるのは良い事かと。 / “「植学啓原」出典元が判明 : 岐阜 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)” http://t.co/hvJ0Cczz
  4. 確かに、どんな技術を使っているか、よりも、どれだけ世の中に意味のある(インパクトのある)サービスを提供しているかで記事になる方が、より理想的ではあるかなあ。その前にまずは記事になる、というハードルを越えるのが大変なのを痛感しているので、注文つけられる立場じゃないけど。
  5. @arg 個人としてなら、これまでも色んな人が行ってますよ。公費で仕事で、という限定をつけないとちと誤解を招くかと。
  6. 歴史文化をめぐる地域連携協議会「第10回 地域歴史文化の形成と災害資料―認識すること・記録すること・伝えることの意味を考える―」2012年1月29日(日)神戸大学文学部にて。 / “第10回 地域歴史文化を担う人材像を考える” http://t.co/vgvw1AlM
  7. higamatsubot 震災に関する資料(写真や映像・動画、発行紙、体験談や手記など)を集めています:  図書館では、震災発生から復興に向けての歩みを歴史的資料として収集・保存し後世に遺すため、さまざまな資料を収集しています。 震災当時からの写真や... http://t.co/auQjKH5Y
  8. ke_1sato 三陸沿岸被災地に「外貨」を呼ぶため、観光資源の発掘が次の課題になるはず。いつまで歴史ブームが続くか分からないが、ある程度の継続性は期待できそう。三陸沿岸は山と海両方にまたがる中世以来の遺跡・遺物が数多い。この地域の史跡を網羅的に観光の点から調べ直す意義はあるはず。
  9. ke_1sato 地域の歴史遺産の保存は、急を要するけれども、継続する体制構築は一朝一夕にはいかない。地元の理解と関係機関によるメンテナンス・サポートが不可欠。多賀城のように、とてつもない遺跡を抱えながら、宝の持ち腐れ状態になっている所もある。もっとやりかたはあるだろうに。
  10. メモ。松居直『松居直自伝 軍国少年から児童文学の世界へ』ミネルヴァ書房 http://t.co/Yt7zc5qe
  11. Now Playing: "レーザービーム (Album-mix)" from "JPN" (Perfume)
  12. 今ごろ気付いたが、今日もこけたのか……きついなあ……
  13. wata909 http://t.co/UFHDDRg8 災害復興計画基図の提供を開始しました。

Powered by t2b

0 件のコメント:

コメントを投稿

フォロワー

自己紹介

前のブログは http://tsysoba.txt-nifty.com/booklog/ もっと古い日記は、 http://homepage3.nifty.com/tsysoba/